「しませんか?」ではなく「しよう!」に語尾を変える

「しませんか?」ではなく「しよう!」に語尾を変えるだけで成功率が上がる

イククルで使えるメールテクニック!あなたは出会い系サイトでメール交換をしている女性をデートに誘う時やメールアドレスの交換をお願いする時、どんな風に伝えていますか?

 

普通の人だったら、「メールアドレスの交換しませんか?」「良ければ今度お会いしませんか?」とこのように伝えるのが一般的だと思います。

 

この伝え方で間違いではないのですが、あなたのお誘いを成功しやすくする為のちょっとしたコツがあるのです。

 

それは「しませんか?」ではなく「しよう!」に語尾を直すだけです!

 

根拠はないのですが、「しませんか?」と伝えると相手の人は「どうしようかな〜」と迷ってしまいます。
所が、「しよう!」と強引に言われることで、言われるままノリでOKしてしまう場合が多いのです。

 

積極的な人というのは、出会いも成功しやすい人です。
積極的な人というのは時間を一刻も無駄にしないように常にアクティブに動いています。

 

例えばデートの約束だったら「今度良ければお会いしましょう!場所は何処にしますか?」などと、まだ会う約束もしていないのに場所のことまで話題にしてしまうこともあります。

 

あなたも相手と早く会ったりメールアドレスの交換をしたいのであれば、たまには積極的になって疑問形の文章はやめて「お会いしましょう!」「メールアドレスの交換をしよう!」と思い切ってメールに書いてみましょう。

 

意外なことに、すぐにOKしてくれるかも知れません。
寧ろ「私もそうしたいと思っていた」と言われる可能性もありますよ。